眉毛を整えて不細工女装子から脱出しよう
アイブロウとは眉のこと。どんなにキレイにお化粧をしても、眉毛がボサボサだったら品がないわよね。ここでは、眉毛の整え方から眉毛カットができない人のためのおすすめの方法まで、女装子の眉毛に関する疑問を解消していくわ。

女装子のための眉毛の描き方講座
①化粧ハサミと毛抜きで眉のベースを整えます。

②目元から目尻へ、アイブロウコーム(眉毛用の小さな櫛)を斜め45度に倒しながら、梳きます。一見、ムダな作業に見えるけれど、これをすることで仕上がりが大きく変わってくるので、省略しないようにしましょう。

③パウダーアイブロウ(眉毛用のカラーパウダー)で大まかな形を決めます。パウダーアイブロウがない人は、ラメが入っていないブラウン系のアイシャドウでも代用できるわ。
アイブロウブラシ(ない人はアイシャドウ用のチップでも可)にパウダーアイブロウを少量取り、眉頭の方から自然に眉尻へと流していきます。1回で仕上げようとせず、何回も薄く塗り重ねるのがコツ。眉頭に多くパウダーが付きすぎてしまったら、清潔なアイシャドウチップか綿棒でぼかしましょう。

④アイブロウライナーの芯を2ミリほど繰り出し、眉山の少し手前から眉尻まで、手の力を抜いて自然に描いていきます。1本ずつ植毛するイメージで何度も何度も重ねて。

⑤先端が丸くなったアイブロウペンシルで、眉頭からアイブロウライナーで描いた部分までを自然になるように整えます。アイブロウペンシルがない人は、アイブロウライナーで代用しても良いけれど、すぐなくなってしまうのでちょっと不便かも。リラックスして、とにかく力を入れないように仕上げましょう。

⑥③を繰り返して全体を整え、最後に①を再度行なったら終了です。

おすすめの眉毛カラーは?
初心者におすすめの眉毛の色は、ダークブラウン、またはブラウン。ゴールドやコッパー(銅)といった明るい色を選んでしまうと、地毛が目立ってしまい、自然な仕上がりになりにくく、ブラックを選ぶと、日本人形のようになってしまうことも。
慣れてきたらその日の気分やコスチュームに合わせてメイクを変えられるよう、いろんな太さやカラーアイテムを持つともっと楽しめるわよ。

眉毛を整えられない人は?
眉の手入れをしたいけれども、家族や職場に異変を感じられるとまずいという人におすすめなのが「眉つぶし」。
舞台用の化粧品で、熱で溶かして塗るだけで余分な眉毛を隠すことができます。
使い方はとても簡単。

1.適量を取り、手のひらで揉んで柔らかくします(難しい場合は、ドライヤーやライターを使ってもOK)
2.余分な皮脂を拭き取った後、眉がしらから毛の流れに沿って塗ります。
3.目立たないよう、上からファンデーションをはたいて、なじませましょう。

たったのこれだけです。

これで元の眉を消してから、上記の方法に沿ってアイブロウを描いていけば、憧れの女優のような素敵な眉を手に入れられるかも!?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

*おまたせいたしました!*女装子完全ガイド本*完成いたしました。

『週道』 青山レイコ

~私、普段はまじめなサラリーマンです~

2017年4月20日発売  みらいパブリッシング社  

どうぞよろしくお願いいたします♥

http://amzn.asia/0R9PuUp