キスしたくなる唇になるには?
女性らしい艶のある、ぷるぷるの唇に憧れている女装子も多いはず。石原さとみちゃんやアンジェリーナ・ジョリーなどふっくらとした唇を持つ人って、何だか蠱惑的で素敵よね。そんなうるツヤ唇がほしい人のために、あなたのモテ度を確実にアップさせるリップメイクを教えるわ。

初心者女装子のためのリップメイク講座
①ウェット綿棒で唇に付いたファンデーションやパウダーを拭き取ります。

②口紅を塗る前に、無色のリップクリームで下地を作ります。

③リップブラシを使って口紅を塗ります。複数のカラーを組み合わせる場合、まず濃いほうの色を唇の内側に、リップブラシに付いた汚れをティッシュで拭き取った後、薄いほうの色を外側に塗ります。パーティーなど夜間のイベントのときは、濃いほうの口紅の幅を広めに、外側もいつもより若干濃いめの色を選ぶようにしましょう。立体的、かつセクシーな唇に仕上がるわ。

④上唇と下唇を軽く合わせ、よくなじませたら、はみ出た部分を乾いた綿棒で拭き取ります。

⑤最後に唇の中央部分にリップグロスを置き、リップブラシを使って左右に伸ばして艶感をアップさせましょう。

おすすめのリップカラーとは?
口紅も色々なカラーがありすぎて選ぶのが大変! という人もいると思います。
また色が気に入って買ったけれども、実際付けてみたら何だか変でガッカリという経験をしたことがある人もいるんじゃないかしら?
そんな人たちのために、自分に合ったリップの選び方を教えるわ。

まず人間の肌色は以下の2色に大別されます。

1.イエローベース……黄色味が強い肌。日焼けすると黒くなる傾向にあります。
2.ブルーベース……青白い肌。日焼けすると赤くなる傾向にあります。

イエローベースの人の唇は、サーモンピンクやピーチ色であることが多いので、オレンジレッド、コーラルピンク、サーモンピンク、シェルピンク、アプリコット、レッドパプリカなど黄色味のある色がおすすめです。

逆に、ブルーベースの人の唇は桜やローズ系なので、ローズピンク、スモーキーピンク、ウォーターメロン、ブルーレッド、マゼンタ、ピンクベージュなど青みがかった色が似合うわよ。

リップを長持ちさせる方法
せっかく塗ったリップが、すぐはげてしまったらもったいないですよね。
「1秒でも長くリップを保たせたい!」という人は以下の方法を試してみて。
きっと今まで以上に美しい唇を長くキープできるわよ。

1.リップクリームで保湿する
2.リップライナーなどで口紅を塗る前に下地を塗る
3.口紅を2度塗りする

ちょっとしたテクニックだけど、するとしないでは雲泥の差! ぜひトライしてみて。

口紅がはげてしまうと、せっかくの色気も台無し。
特に飲食した後は落ちすいので、お手洗いに行って化粧直しするなどして対処して。
美しい唇の持ち主は、異性をメロメロにするのもたやすいはず。
男女問わずみんなにモテたい人は、ぜひ唇のお手入れも念入りにしてくださいね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

*おまたせいたしました!*女装子完全ガイド本*完成いたしました。

『週道』 青山レイコ

~私、普段はまじめなサラリーマンです~

2017年4月20日発売  みらいパブリッシング社  

どうぞよろしくお願いいたします♥

http://amzn.asia/0R9PuUp